通帳とペンとお金

報酬の仕組み

お金がたくさん

キャバクラでは出勤時間意外の報酬アップのポイントとして、指名率・アフターや高級ボトル・誕生日イベントなど色々あると思います。チャットレディはどういう仕組みで報酬につなげるのでしょうか。

通話で稼ぐ

基本的にテレビ電話での通話時間で稼ぐひとが大半のチャットレディ。
平均して1分あたり120円が相場のようです。
男性会員と1時間トークすると、7200円の時給になる計算になりますね。

固定の男性会員がつくまでは、15-20分を目標にコツコツ通話を続けても、
1時間で5000円前後の時給は稼げるのです。
そのため、シンプルにより長く、通話することが収入をアップさせるコツといえます。

メールで稼ぐ

平均1通35円から(受信)が相場のメールですが、意外にツールとして必要で、ばかにならないのです。
たとえば、通話前に男性会員への営業メールを送ったり、通話が終了したときにサンキューメールを送ったりするので、コツコツ気づけばたまっているというのがメールになります。しかし、単価は断然テレビ通話がいいので、あくまでメールはツールとして使いましょう。

画像・動画で稼ぐ

男性会員が画像や動画を閲覧すると、自動的にチャットレディに報酬がいきます。
1閲覧でだいたい20円ですが、1時間で100人が閲覧すれば2000円分つくことになります。今月はお金稼ぎたいなとおもえば、こまめに画像をアップしてもちょっとしたお小遣い稼ぎになりますね。
そのほかにも、サイトによってはゲームをしてポイントがたまるとその分を現金にかえれるサービスもあります。チャットレディのお仕事になれてきたら、たまにオプションを利用して気分転換してもよさそうですね。

チャットレディのお仕事は自分次第で収入がかわるというのがよくわかりますね。通話時間をながくして、キャバ嬢のときよりも楽に稼いじゃいましょう。